平松礼二企画展 画業をたどるシリーズ4「日本への回帰-雨と嶽」

2021/7/1(木)~ 2021/9/27(月)

足柄下郡湯河原町宮上623-1

日本人のルーツを探求

韓国、中国、ニューヨークなど国外の風景を描く中で、日本の文化を強く意識するようになった平松画伯は「雨」と「山(嶽)」を次の題材に選んだ。「雨」は日本人の心情を表す画題として、「嶽」は畏れを抱く信仰の対象として、心象風景として日本人の感性に深く響いてくる。今回の展示では、母の故郷・木曽川支流の河原に降る雨を描いた屏風や、富士山、桜島などの雄大な山の風景を詩情豊かに描いた作品を展示。

イベント詳細

イベント名

平松礼二企画展 画業をたどるシリーズ4「日本への回帰-雨と嶽」

ジャンル

文化・芸術 講演・展示

料金

入館料:大人600円(400円)、小中学生300円(200円)※( )内は湯河原町民料金

開催日

2021/7/1(木)~ 2021/9/27(月)

開催時間

09:00~16:30

休館日は水曜日(祝日に当たるときは開館、8月は無休)。入館は16:00まで。

開催場所

町立湯河原美術館

神奈川県 足柄下郡湯河原町宮上623-1

アクセス情報

【車】小田原方面から国道135号を伊豆方面へ約20分「湯河原駅入口」交差点を右折し道なりに約10分

【公共交通】JR湯河原駅から「不動滝」又は「奥湯河原」行きバスで約12分「美術館前」下車すぐ

駐車場

美術館利用者は無料

問い合わせ先

0465-63-7788(町立湯河原美術館)

備考

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

似たイベント