企画展「やまさき拓味『優駿の門2020馬術』原画展」

2021/6/26(土)~ 2021/9/5(日)

横浜市中区根岸台1-3

馬術をテーマにしたマンガの原画を紹介

『優駿の門2020馬術』は、東京オリンピックを目指す元競走馬の『第二の馬生』を描いた作品。日本中央競馬会のホームページから、最新話まで読むことができる。展覧会では、迫力ある筆致で描かれた同作品の原画を実際に見ることができる。前期と後期で展示作品の入れ替えあり。

イベント詳細

イベント名

企画展「やまさき拓味『優駿の門2020馬術』原画展」

ジャンル

文化・芸術

料金

入館料:大人200円、小中高生30円 ※毎週土曜日は小中高生無料

開催日

2021/6/26(土)~ 2021/9/5(日)

開催時間

11:00~16:00

会期中の休館日は毎週月・火曜日(ただし8月9日は開館)、8月11日(水)。入館は15時半まで。前期:6月26日(土)~8月1日(日)、後期:8月4日(水)~9月5日(日)

開催場所

馬の博物館 第3展示室

神奈川県 横浜市中区根岸台1-3

アクセス情報

【公共交通】JR「根岸」駅より横浜市営バス21系統「桜木町駅前行」約7分「滝の上」下車

駐車場

隣の根岸森林公園には有料の駐車場あり

問い合わせ先

045-662-7581(公益財団法人 馬事文化財団)

備考

協力:秋田書店、バディプロダクション、日本中央競馬会

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

近くの似たイベント