萌木ひろみ個展「部屋の中の象」

2021/7/10(土)~ 2021/7/18(日)

中央区日本橋大伝馬町2-5

見て見ぬフリをして生きる私たち。

東京では2年ぶりとなる、幻想美術作家・萌木ひろみ(もえぎひろみ)の個展。作者が描くのは、文豪・谷崎潤一郎の作品世界をインスパイアした耽美主義的表現世界。自らの内に秘めた情念や、心の傷跡を赤裸々に描き出しながら、谷崎の世界観と融合させることで、その端麗で豪奢な表現を取り込んだ耽美な世界を展開する。妖艶なる萌木ひろみの作品世界を鑑賞しよう。

イベント詳細

イベント名

萌木ひろみ個展「部屋の中の象」

ジャンル

文化・芸術 講演・展示

料金

入場無料

開催日

2021/7/10(土)~ 2021/7/18(日)

開催時間

12:00~19:00

月曜日・火曜日休廊。最終日は17:00まで。

開催場所

みうらじろうギャラリーbis

東京都 中央区日本橋大伝馬町2-5

石倉ビル3F

アクセス情報

【公共交通】東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅3番出口より徒歩約2分

駐車場

問い合わせ先

03-6661-7687(みうらじろうギャラリーbis)

備考

企画:TEAM-TAN

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

近くの似たイベント