春季収蔵作品展 日常への視線

2021/2/13(土)~ 2021/3/28(日)

茅ヶ崎市東海岸北1-4-45

画家と日常、そして春

画家は身のまわりの何気ない風景をしばしば描く。活けられた花、果物が並んだ食卓、旅先で目にした風景…。そこには画家の制作の様子や息づかいも感じられ、私たちは様々に想像を巡らすことができるだろう。今回の展覧会では、画家と日常をテーマに、館の収蔵作品のなかから画家の暮らしを探り、さらに春を感じさせる作品も織り交ぜて紹介する。

イベント詳細

イベント名

春季収蔵作品展 日常への視線

ジャンル

文化・芸術

料金

一般200円、大学生100円、市内在住65歳以上200円、高校生以下・障がい者およびその介護者は無料

開催日

2021/2/13(土)~ 2021/3/28(日)

開催時間

10:00~17:00

休館日は月曜日。入館は16時30分まで。 ※今展覧会は、昨年、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、会期途中で中止になった展覧会を再度開催するもの

開催場所

茅ヶ崎市美術館 展示室1

神奈川県 茅ヶ崎市東海岸北1-4-45

アクセス情報

【車】新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸」ICより約4km

【公共交通】JR「茅ケ崎」駅南口より徒歩約8分

駐車場

駐車無料

問い合わせ先

0467-88-1177(茅ヶ崎市美術館)

備考

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

近くの似たイベント