【桜・見ごろ】江戸川公園

文京区関口2-1

川に枝垂れる優美な桜が絶景

明治17年(1884年)頃、旧西江戸川町の大海原氏が自宅前の土手に植えた桜の木が始まり。かつては石切橋から大曲まで、約500メートルの両岸にソメイヨシノなど200本以上の桜が咲き、夜桜見物の船も。現在の桜は、昭和58年(1983年)に新たに植えられたもの。遊歩道に沿って美しい桜並木が続き、お散歩しながらお花見できる。遊具の設置もあるため、子ども連れのファミリーにもおすすめ。

イベント詳細

イベント名

【桜・見ごろ】江戸川公園

ジャンル

お祭り・季節イベント スポーツ・体験

料金

開催日

開催時間

開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり ※例年の見ごろは3月下旬から4月上旬

開催場所

江戸川公園

東京都 文京区関口2-1

アクセス情報

【公共交通】地下鉄有楽町線「江戸川橋」駅徒歩3分

駐車場

問い合わせ先

03-5803-1252(文京区みどり公園課)

備考

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

近くの似たイベント