広重の描いた いろんな東海道の旅

2021/1/30(土)~ 2021/3/14(日)

秦野市平沢94-1

歌川広重の描いた東海道の旅

歌川広重は、保永堂版「東海道五拾三次之内」によって、風景画家としての地位を築いた。その後、通称「行書東海道」、「隷書東海道」、「東海道張交図会」、「狂歌入東海道」など、多種の東海道の旅を描いた。広重の描いたいろんな東海道の浮世絵37点を集めて展示。江戸の人々も旅した景色に思いをはせながら鑑賞しよう。スタッフによる作品解説を3月5日(金)に実施。事前予約制で2月18日(木)から電話受付。

イベント詳細

イベント名

広重の描いた いろんな東海道の旅

ジャンル

文化・芸術 講演・展示

料金

入場無料

開催日

2021/1/30(土)~ 2021/3/14(日)

開催時間

09:00~19:00

休室日は、月曜日、2月26日(金)。火曜日・祝日の開室時間は17:00まで。

開催場所

はだの浮世絵ギャラリー(秦野市立図書館2階)

神奈川県 秦野市平沢94-1

アクセス情報

【車】東名高速「秦野中井」ICより約5km

【公共交通】小田急線「秦野」駅もしくは「渋沢」駅からバス約10分

駐車場

問い合わせ先

0463-86-6309(秦野市文化振興課)

備考

2月5日(金)に予定していた作品解説は中止

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

近くの似たイベント