時計物語

2021/2/1(月)~ 2021/3/26(金)

墨田区押上1-1-2

郵便と時計の関りを紹介

郵便は創業時から常に時間との戦いだった。いかに正確な時間に収集し、運び、配達するか。郵便局には当時珍しかった時計が設置され、配達をする人たちにも懐中時計が貸与された。2020年は時の記念日が制定されて100周年を迎えた。そこで、時を刻むということの大切さ、重要さを伝えるとともに、郵便と時計の関りを紹介する展示を開催。

イベント詳細

イベント名

時計物語

ジャンル

文化・芸術 講演・展示

料金

個人入館料:大人300円、小・中・高校生150円

開催日

2021/2/1(月)~ 2021/3/26(金)

開催時間

11:00~16:00

休館日は土日祝日。最終入館時間は15時30分。新型コロナウイルス感染症流行の状況により、日程や内容等を変更したり休館する場合あり。

開催場所

郵政博物館

東京都 墨田区押上1-1-2

東京スカイツリータウン・ソラマチ9F

アクセス情報

【公共交通】押上駅より徒歩すぐ

駐車場

問い合わせ先

03-6240-4311(郵政博物館)

備考

情報提供元:イベントバンク

新型コロナウイルスにより、イベントが中止・延期になっている場合があります。

ご出発の前に公式情報をご確認ください。

近くの似たイベント